スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃん

いよいよ、keiの幼稚園生活も3週間目に入りました。
それはもう楽しそうに、毎日バスに乗り込んでいきます。
あまりの順調さに、先生方からも『keiくん、全く心配なかったですね~』と言われるくらい。
そんな、keiの順調な幼稚園生活があるのも、kyouのおかげといっても過言ではないかな。
縦割りのクラス編成なので、年長さんが、小さい子たちのお世話係りになっていて、kyouはkeiを含む何人かのお世話係さん。
kyouに聞いてみると、お着替えやおむつまで変えているそうです。
『うんちは無理だから先生がしてくれる』って言ってます。
そんなkyouに通りすがりに頭をバシーンと叩いて通り過ぎるkei。
足を向けて寝られないんだぞ!!というくらいお世話してくれているのに、寝る前には必ずkyouを蹴りまくってねます・・。
自由気ままに生きているkeiに対し、神経すり減らしてるお兄ちゃん。ありがとうね~。

そんなお兄ちゃん。
お外遊びも大好きだけれども、制作やお絵かきが大好き。
最近、kyouの書く絵に、驚く事もあります。
可愛い絵をせっせと書いて、皆に配りまくってます。

IMG_4075_1.jpg


IMG_4076_1.jpg


IMG_4077_1.jpg
スポンサーサイト

幼稚園二日目

今朝のkeiは、朝起きて行く気満々にご飯を食べ、歯磨きをして、お着替えをして、リュックを背負ってバスの時間の10分位前から靴を履いて玄関でずっとスタンバイ。
いざバスが来て、kyouが先に先生に朝のご挨拶をしていると、急に後ずさりしだして、『行かない』と泣き始めました。
何とかなだめすかして、バスに乗せたものの、泣きながら手を振るkeiに、ザワザワと心が落ち着かずの母。
今日は幼稚園に行く予定があったのでこっそり教室を覗いてみると、皆が席に座って先生のお話を聞いている中、一人で立って水槽の中のお魚をジーっと見つめていました。
泣いてなくてホッとしました。
帰りにもう一度教室を覗いてみると、今度は給食の時間。
kyouが一生懸命、keiが食べやすいように、お皿のご飯を集めてあげてました。
それをスプーンに載せて最後の一口まで完食し、ランチョンマットとお箸のセットをちゃーんとリュックにお片づけ出来てました。
そこで私に気付いたkyouが『母ちゃんがいるよ~』とkeiに教えてしまい、見つかってしまいました。
笑顔で走ってきてくれて、すっごく嬉しかった!!
『僕も一緒に帰る』とさっさとリュックを取りに行き、結局一緒に帰ってきたのでした。
やぱり、keiまで居なくなってしまうと淋しいなあ。
明日は、どうなるかな?


先生からの電話

本日2回目更新。
お昼前に副園長先生から電話があり、kei君全く泣いてませんよ~。って。
『お給食、食べて帰る?ママにお迎えに来てもらう?』と聞いたら
『バシュで帰るっ』って言ったそうです・・・・。
ちゃんとお椅子に座って、先生のお話聞いてるみたいで、お給食の準備中には元気に廊下を走り回っているから、全く問題なしらしいです。
全く何にも手がつけられない情けない母も今から頑張る(涙)

幼稚園1日目

今、keiが幼稚園のバスに乗って幼稚園に行ってしまいました。
今日から慣らし保育です。
泣きもせずに、覚悟を決めたのかな~?
母が泣きたい気分です。
笑顔で帰ってきてくれますように・・・・。

IMG_4057_1.jpg

kyouさん、初めてのおつかいへ。

去年の今頃にも初めてのお使いネタを書いたように思うんですが。
とうとうkyou念願の初めてのお使いの日がやってきました。
先週の日曜日(1月25日です)、ホットケーキを食べたいという家族の声に、材料をチェックしたら、牛乳だけが足りない。
私は着替えるのが面倒だな~と、旦那さんに『牛乳買ってきて~』と言っていると、目をキラキラさせたkyouが『僕が買ってきてあげようか!』
うふふふ、そろそろお使いできそうな気がするな~と密かに思っていた母は、『おお~じゃあkyouに買ってきてもらおうかな~』ということで、初めてのおつかい決行が決定!!
お店は家から100メートルくらい離れたコンビニ。
『車に気をつけて!わかんなかったらデーリー牛乳(我が家の地域ではメジャーなブランド)はどこですか?って聞くんだよ!』と言い聞かせ、いざ出発!!
あわてて旦那さんが尾行へと出て行きました。
10分もしないうちに旦那さんが帰ってきたので、どうだった?と聞くと『早いわ。ちゃんと車がこないか4回くらい確認して、走って店に入っていったわ』
それから暫くすると、窓からkyouの姿が見えて『買ってきたよ~』と満面の笑み。
それからホットケーキもkyou様に作ってもらって皆で美味しく頂きました。
もうすぐ年長さんになるし、去年と比べると格段に成長してきているなあと感じます。

それから、なんと最近、夜は毎晩お茶碗を洗ってくれます。
洗い方を見ていると、なんともまあ丁寧に隅々まで洗ってくれます。
力が弱いから、洗い残しもたま~にありますが、母は嬉しい。
男の子でも家事は出来たほうが良いしね。
kyouがお茶碗を洗っている間に私は洗濯物をたたんでいるのですが、お茶碗を先に洗い終わると一緒に洗濯物まで畳んでくれます。
洗濯物は、今までも私が夕方バタバタしている間にいつの間にか全部畳んでくれていたりしていました。
気が利く子だなあと感心しちゃいます。
只のお手伝いしたいだけかと単純な母は思っていたのですが、旦那さんが『お手伝いがすきなの?』
との問いかけにkyouが言った言葉は『母ちゃんが楽かな~思って』
おお~!!!!言葉も出ませんでした。
子供にとって、母親ってどんだけ大きな存在なんだろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。